沖縄をこそっと走る ~ その1キロカロリーをけずりだせ!!!

走ったり。挫折したり。
一般ランナーにありがちな事を書けたらなーと
思っています。

スコール!ランニング

2017/8/14 土曜日


スコール (squall) は、激しい天候変化(豪雨、落雷あるいは大雪など)を伴う急激な風速の増加現象である。短時間のうちに継続的に風速が増加し、激しい突風を生じる場合もある。


走りだしはいつもの通りの熱風熱帯夜。
気温は九州とか本州とかと同じくらいかもしれないが・・・
アスファルトに蓄えられた熱!が段違い!
紫外線が強いとここまで違うのかっっ!
そんな沖縄では地熱が上昇し、ありえない積乱雲が発生します。
走ってる最中に、ん?風が強く?からのーーダーーーッ!
打ちつけるような雨!やったーーースコールだ!
沖縄の熱帯夜に走るくらいなら雨に濡れながら走った方が
百万倍マシ!おかげでペースあげても苦しくない!
オオっ!これはランニング日和!と調子こいてたら
ポケットに入ってる携帯がピンチなことに気づき
あわててトイレへ避難。小銭をいれていたビニールに入れて
念のために電源もオフで!
その後も雨は降り続き、ザバザバ音を立てながら走りました。
あれだけ雨に打たれるともう、なんか、洗い清められるね。
まぁいい年こいた親父のビショ濡れ姿はだれも見たくはないという。。。
これも痩せれば!
ランナーって体系がカッコいいよね!
こんな天気でもランナーは走るよな!カッコいい!
雨に濡れて鍛えられた体が・・・キレテル!カッコいい!
とかいわれるはずだ!がんばろう!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。