沖縄をこそっと走る ~ その1キロカロリーをけずりだせ!!!

走ったり。挫折したり。
一般ランナーにありがちな事を書けたらなーと
思っています。

週末ラン 自宅→首里城→新都心公園→ランステファミマ

8月6日 日曜日
距離:10キロ
時間:1時間13分


昨日の午前3時に起床し、100m準決勝をliveでみた。
日本人が3人も準決勝進出は初めてとの事。
その中でも、ハキーム選手。残念でした。
18歳という年齢でその舞台に立てた財産がきっっと
200mの準決勝でも生きてくるはず!!
なんせ、ジュニアオリンピックでボルトの記録を破った男!
すっっっごいきたいしてます!100mは緊張のあまりに
ミスをしてしまった。これはしかたない。
だが、200mはこの緊張の舞台で苦汁を舐めたハキーム選手なら
きっと乗り越えられる!決勝はいける!メダルもとれる!と
確信してます!がんばれ!
で、、、二度寝して六時半に起床し、しばらくテレビを見て
7時半に自宅~首里の坂~新都心公園~ランステファミマまで。
今日は、朝涼しかったけれど前日の事もあるし、首里坂へ変更。
坂はいつもよりちょっとだけ、気持ちだけペースを上げて登る。
苦しくはなかったので次回からはこのペースで登りたい。
気分は1000m優勝のファラーになった気分で
妄想しながら走った。俺のラストを見ろ!的な。
しかし、、腹が、、、、太ももも太いし。。。がんばろっ。
頂上につき、五分ほどポカリ休憩を挟み安里方面へ。


頂上首里城の守礼の門



首里坂を下りていると、この時間だというのにレンタカーが多い。
あー観光したいと思いつつも坂を駆け下りた。
台風の影響か、風が強くてめちゃ気持ちいい。
坂を下りきると、風が止みムアっとした空気が体を包んで
気持ち悪かった。安里は風の抜けが悪いのかな。
そこから新都心公園へ。
美術館へつづく坂は一気に登った。なんかそのころは変なスイッチが
入っていて、頑張ってる自分が愛しい!的な!ランナーあるあるかも。
で、新都心公園へつくとサッカーグラウンドでスプリンクラー放水中。
放水がまた豪快で水が霧雨なかんじで周回道まで届いている。
おーっと思ってその場所まで急ぎシャワーを浴びる!
気持ちよかったー。おかげで新都心公園からの自宅まで1キロほどを
良いペースで走れました。


今日は午後から世界陸上の川内選手が走る!ナハマラソンでも
応援しにいったが、誠実ないい選手!ほんっとファンです。
こないだの福岡国際マラソンは号泣でした。いやーマラソンで感動するって
なかなかない。楽しみにしてます!ぜひメダルとってほしい!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。