沖縄をこそっと走る ~ その1キロカロリーをけずりだせ!!!

走ったり。挫折したり。
一般ランナーにありがちな事を書けたらなーと
思っています。

沖縄と大阪市西淀川区のRun環境

昨年の11月から今年の6月末まで、大阪に出張してた。



平日は主に夜ラン。週末は朝ラン。


これは沖縄でも大阪でも同じ。


平日に朝ランすると職場で眠いのでパス。。。


週末は朝ランした方が1日の予定がスムーズになる。


あと、週末は遅めに起きても走りに行ける。


大阪では、アパートの近くに大野川緑陰道路なるとこがあり


片道4キロ。往復8キロ。の木々に囲まれた素晴らしい緑道があったので


よく利用してた。


歩行者専用と自転車専用で道が分かれており


ランニング・ウォーキングが自転車を気にせず、信号もなく、


ずっっと緑の中を走れるとこが大阪の街中にあるのに凄いなーと思った。


出来れば浦添にも作ってほしい。


キャンプキンザー変換されるんで、まずは勢理客から牧港まで緑道作ってほしい。


で、そのまわりに都市を作る!完璧!


ショッピングモールなんかいらんし!中途半端な広さの公園もいらない!


緑道作れば暴風林にもなるさね!木々の間からきれいな海を見ながら


ジョギング・ウォーキングできるって最高だと思うけどなーー。



あとは、週末の朝ラン。


大阪では、週末はだいたい武庫川へ往復15キロほど。


いまんとこ15キロが楽に走れる限界点。20キロ走ると辛い。


武庫川は整備されててとてもいいとこ。水もきれい。最初に朝ランで来たときは


この辺に住みたいなーと素直に思った。沖縄県民が憧れる河川敷ってやつです!


他県の方には珍しくもないかもしれないが沖縄には河川敷がなく、テレビで見る


河川敷の光景に憧れがあります(私の周りはほとんどそう)。あと里山とか。


大阪はこのくらいかな。



沖縄では、浦添~奥武山公園までだいたい15キロ。途中で新都心公園ぐるぐるして


距離を調整します。ちなみにずっと街中を走るので自然感はあまりありません。


奥武山公園前の国場川は昔は汚い川でしたが最近は水質が改善されてきています。


周辺にはどんどんホテル・マンション・オフィスビルが建って発展してます。


街は好きではありませんが歩道が整備され走りやすい!のが利用してる理由です。


走ってても1ミリも沖縄を感じないという。。。



結果・・・・個人的にはですが、大阪西淀川区が大野川緑陰道路が


素晴らしすぎて勝利です。


まぁ全国的に見ても街中であのクオリティの緑道があるとこは


珍しいのではないでしょうか。沖縄もがんばろっ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。