沖縄をこそっと走る ~ その1キロカロリーをけずりだせ!!!

走ったり。挫折したり。
一般ランナーにありがちな事を書けたらなーと
思っています。

親子で普通救命講習へ行ってきた

2017/8/19 土曜日


浦添市の消防署で普通救命講習Ⅰなるものを受講してきた。
そもそものきっかけは、有名ブログ「量は質を凌駕する」の

この記事を読んだのがきっかけでした。
息子(21)はメンドイ的な感じでしたが、どうせ夏休みなのに
何の予定もないんだろ!
なら、ちっとは就活で話せるネタでも仕込んどけ!
って事で申込みました。実は一人は心細かったりで不安で。
内容は、有名ブログの方が再アップしてたのでこちらからどうぞ。
俺より文章力あるし、ちゃんと救命講習を伝えたいんで!!

浦添市の参加人数は定員30人に対して27人と盛況でした。
みんな大切な人を守りたい気持ちはあるからね!
というか、この講習を知る機会がないんで受講しない方が
多数いると思う。俺もそうだったし。
時間は3時間と長いですが、内容が濃いのであっという間に
終わりました。
いやー受けてよかった。AEDの使い方も、心臓マッサージも
誤飲した際の対処も知ってると知ってないのでは大違い。
それと、実施で体験できるのが読むだけとはかなり違う。
息子も最初はダルそうにしてたけど、すぐに真剣になってやってたし。
やっぱり命につながる講習だから真剣になっちゃうな!
うちのカミサンも次回は・・・と思ったらすでにパート先で受講済みでした。
オレ)知ってたら教えてよ!
奥様)まぁね!
オレ)・・・・・テレビでも見るか。
そんなこんなで、普通救命講習を受けると大切な人を守れる確率が上がります!!













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。